地震について詳細情報まとめ|自分の身を守るために地震予測サービスを利用する

地震について詳細情報まとめ

地震計

地震の原因

地震が起きるのは、地球の表面にあるプレートと呼ばれるものが原因なのです。プレートというのは常に移動しており、そのプレートがぶつかることによって歪んでしまいます。そして、プレートは歪みを直して元の形に戻ろうとします。しかし、その戻ろうとすることによって負荷がかかってしまい、プレートに亀裂が生じるのです。このときに亀裂が入る衝撃によって、揺れがプレートに起きてしまい、それが地上まで伝わるのです。これこそが地震が起きる原因なのです。日本の地震が多い理由は、ちょうど日本列島のある場所がプレートの境界部分であるからになります。

震度とは

震度というのは、自分たちの生活の中で感じる揺れの大きさを表すものになります。そして、地震が起きている場所が近いほど震度は強くなり、様々な災害を引き起こすのです。

マグニチュードについて

マグニチュードは、地震の大きさや規模を表します。震度とマグニチュードは全く意味が異なるので、理解しておきましょう。そのため、揺れは大きいのに関わらずマグニチュードが小さい場合もあります。それは、地震の起きたエリアが狭いということなのです。また、マグニチュードは震源の深さによって大きさが変わるので、しっかり覚えておきましょう。

地震口コミ情報

関東地震に備えて防災グッズを購入しました。

近年では関東地震が起きると言われており、身の危険を感じています。災害に遭いたくないのであれば関東を離れるべきと周囲から言われますが、仕事があるのでどうしようもできません。さらに最近では様々な場所で地震が起きているためどこでも地震の可能性があるのです。だから、とりあえず地震が起きても生活できるように防災グッズを購入しました。これで安心です。

地震予測の情報を常にチェックできるアプリをダウンロードしました。

スマートフォンなどの携帯電話では、最近地震予測が表示されるアプリが開発されており、ダウンロードしてみました。すると、地震の細かな情報を提供してくれるので、とても役に立っています。さらにこれから関東地震がくるかもと言われており、危険を感じているので、ぜひこのアプリで地震予測をしてできるだけ遠くに逃げて命を守りたいです。

地震が起きた際に避難場所を確認しておくとよいです。

我が家では、もし地震が起きた際にすぐ逃げることができるように避難場所の確認を行いました。さらに、地震が起きてしまうと家族が離れ離れになってしまう可能性もあるので、そのために事前に集合する場所を話し合っておき、離れたとしてもすぐに家族に再会することができるように対策をとっているのです。もしよかったらみなさんの家庭でも話し合ってみてください。

地震が起きてからでは遅い!災害においての事前準備が大切ですよ。

これまで、いろいろな地震がありましたがその中でも自分は地震に合わないので大丈夫といっている方がいます。しかし、今では、日本各地で地震が起きると言われているのです。だから、地震に対しての安易な気持ちを持つのではなくしっかりとした認識と危機感を持って生活する必要があるのです。あとは、災害が起きても生活できるように非常食の準備やお水の確保が必要といえるでしょう。

広告募集中